2021/10/18 09:03

稲葉、金銭トラブル「芸能界から身を引く」

猛暑

ジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」のメンバーとして活躍していた山本亮太が、同じくJr.内ユニット「MADE」の一員だった稲葉光と、金銭トラブルを起こしていたことが関係者への取材で判明した。

「両者に“亀裂”が走ったのは、山本と稲葉にとって退所後初となったイベント『Re:Born』がきっかけ。開催されたのは名古屋公演のみですが、本来は東京でも公演が予定されていたんです。ところが、山本は稲葉が東京公演を“ドタキャン”したと主張し、トラブルに発展してしまった」(名古屋の制作会社関係者)

「山本は会場代とは別に、振り付けにかかった費用を負担すべきだと主張したり、稲葉が手配したステージ衣装を返却しないなど、なかば嫌がらせのような言動をとっていたとか。実際に会場側に確認したところ、そもそもキャンセル料など発生しないことも判明したため、稲葉は『友人に裏切られた』と強いショックを受けてしまった。一時期は、芸能界から身を引くことまで考えていたそうです」(別の制作関係者)

両者の見解には大きな相違があるようだ、とサイゾーウーマンが報じた。

元ジャニーズJr.・山本亮太と稲葉光、“金銭トラブル”で関係に亀裂! イベント出演めぐり「100万円の損害金を請求」と関係者談【前編】(2021/10/18 08:00)|サイゾーウーマン元ジャニーズJr.・山本亮太と稲葉光、“金銭トラブル”で関係に亀裂! イベント出演めぐり「100万円の損害金を請求」と関係者談【前編】(2021/10/18 08:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部