2021/10/18 07:31

『相棒』新シーズンスタートが...抱える不安要素「さすがに難しい」

水谷豊

俳優の水谷豊主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒 season20」が13日スタートし、初回の世帯平均視聴率が15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録、個人視聴率は8.4%だった。

 「これまで以上にキャスト陣も制作サイドも番宣に気合いが入っていた。とはいえ、初回の視聴率は前シーズンよりもダウン。相変わらずの人気シリーズだが、さすがに20%超えは難しいだろう」(テレビ局関係者)

劇場版の5作目が来年公開予定だが、劇場版を重ねる度に興行収入がダウンしている。だんだん、話が複雑で難しくなっているというのが明らかにその原因だが、水谷が納得しないとゴーサインが出ないので、水谷の好みに従うしかないようだ、とデイリーニュースオンラインが報じた。

(0ページ目)新シーズンの初回好発進も『相棒』が抱える不安要素 原因はやはり水谷豊? - デイリーニュースオンライン(0ページ目)新シーズンの初回好発進も『相棒』が抱える不安要素 原因はやはり水谷豊? - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部