2021/10/17 14:06

マジで嫌悪感『沸騰ワード10』好感度だだ下がりだけど大丈夫?「まじで腹立つよなあ」「気分悪くした」

怒り

15日に放送された「沸騰ワード10」(日本テレビ系)。この日はモデル・堀田茜さんが同番組で何度も挑戦している『ラーメン味当て対決』が再度開催されました。過去に同企画にてミスを連発して散々バカにされてきた堀田さんが、番組レギュラーであるお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄さんに同じ挑戦をさせる内容に。都内のラーメン店を2件、埼玉県のラーメン店を1件回り、高橋さんは最初の1件こそ豚骨ラーメンを醤油ラーメンと間違えましたが、その後は厳選された“判断の難しいラーメン”を見事に当てることで2勝1敗と勝ち越していました。これらの内容が「復讐」と言って始めた企画だっただけに、結果として自身の恥を上塗りしただけでなく、高橋さんを終始煽るような態度だったことが視聴者の間で酷評となってしまったのでした。視聴者からはコメントで

《とりあえず堀田茜は味噌ラーメン愛を語らないでほしい。舌ばかのくせに食語るやつまじで腹立つよなあ》

《沸騰ワードの堀田茜見て気分悪くした。復讐のためにラーメン食べてんのか》

《沸騰ワード10、堀田茜本人がそっち側行っちゃったらなんか興ざめ。つーか確実にあの態度とか好感度だだ下がりだと思うけといいのかね》

など、不快に感じたという趣旨のコメントが多く寄せられていましたとquick-timezは報じました。

堀田茜、『沸騰ワード10』での態度に視聴者が嫌悪感「気分悪くした」「なぜ、上から目線?」堀田茜、『沸騰ワード10』での態度に視聴者が嫌悪感「気分悪くした」「なぜ、上から目線?」

編集者:いまトピ編集部