2021/10/16 18:10

『映画 すみっコぐらし』不倫…「もう痛々しくて見ていられない」ブーイング

デート

2019年11月に公開され、〝大人が泣ける映画〟として大ヒットした『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』。映画第二弾が、今年11月に公開されることが決定した。主題歌をロックバンド『BUMP OF CHICKEN』が手がけるのだが、賛否の声が巻き起こっている。

「すみっコぐらし」のファンや、一部の「BUMP」ファンからは〝イメージの違い〟に対して非難の声もあがっているようだ。
《嫌いじゃないけど、なんか違う》
《すみっコぐらしよく知らないんだけど、BUMPと合う世界観なの?》
《なんかお互い全然イメージ違くて笑った》
《望遠鏡を覗きこんだーしか浮かばないんだよね…。本当に世界観合うのかな?》
《BUMPはもう痛々しくて見ていられない》
といった意見も見受けられた。

音楽ライターは「今回の件は、昨年9月に報道された『BUMP』メンバーの直井由文の不倫騒動も影響しているようです。今年6月に公式サイトで正式に謝罪しているものの、ネット上では《バンド内のゴタゴタは解決したの?》《不倫の件って解決済みだっけ?》といった疑問の声もあがっていました。悪い印象がついてしまったバンドであることは否めませんが、彼らは今までに『妖怪ウォッチ ワールド』のCMソングや映画『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ天使たち』の主題歌を手がけています。今までにいくつものコラボ楽曲を成功に収めてきた実績があるため、『Small world』も期待できるのではないでしょうか」と話しているとまいじつが報じた。

『BUMP OF CHICKEN』不倫の余波! アニメ主題歌にブーイング - まいじつ『BUMP OF CHICKEN』不倫の余波! アニメ主題歌にブーイング - まいじつ

編集者:いまトピ編集部