2021/10/15 07:08

『科捜研の女』打ち切りか、他のドラマも

疲労

多くの名作を生み出してきたテレビ朝日ミステリードラマの系譜が途絶えてしまうかもしれない。ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)に打ち切りの可能性があることを、10月7日発売の「週刊文春」が報じた。
「科捜研の女」“打ち切り”報道を受けて、同枠以外のテレ朝ドラマも終了するのではないかと心配する声が上がっているのだ。
最も心配されているのが高橋英樹主演の「西村京太郎トラベルミステリー十津川警部」だ。同作は三橋達也と愛川欽也のコンビで81年にスタートし、00年の第34作で三橋から高橋にバトンタッチ。12年の第58作から愛川に代わって高田純次が亀井刑事を演じている。昨年7月に放送された回で72作品を数えた。その歴史が終わってしまうかもしれないとアサ芸プラスは報じた。

沢口靖子、「科捜研」“終了”報道に「高橋英樹の十津川警部」ファンも戦々恐々! | アサ芸プラス沢口靖子、「科捜研」“終了”報道に「高橋英樹の十津川警部」ファンも戦々恐々! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部