2021/10/14 19:05

不倫したヤツ『すみっコぐらし』発表も…「しれっと活動再開してた」「原田知世のままで良かった」厳しい指摘

すみっコぐらしAmazon

10月13日、BUMP OF CHICKENの新曲「Small world」が『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』(11月5日公開)の主題歌に決定したと発表。
『すみっコぐらし』シリーズは、これまでに書籍化やゲーム化も果たしていて、2019年11月には劇場版1作目の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が公開。同作では、V6・井ノ原快彦と女優・本上まなみがナレーションを務め、主題歌『冬のこもりうた』を、女優・原田知世が担当した。 劇場版2作目となる『青い月夜のまほうのコ』では、井ノ原と本上がナレーションを続投する一方、主題歌は新たにBUMPが務めることになったが、ネット上の「すみっコぐらし」ファンからは「子ども向け作品には不適切」と、厳しい指摘が寄せられている。
BUMPのベーシスト・直井由文は、昨年9月にニュースサイト『文春オンライン』で不倫を報じられ、一時活動を休止していた。今年6月に活動再開が発表されていたものの、ファン以外のネットユーザーにはあまり伝わっていなかったようで、
『映画「すみっコぐらし」の主題歌BUMPなの? ベースの人、不倫してたよね?』
『不倫したヤツ、しれっと活動再開してたわ』
『クリーンなイメージのアーティストを使ってほしかった』
『ナレーションが続投なら、主題歌も原田さんのままで良かったのに』
といった書き込みが散見されたと、サイゾーウーマンが報じた。

『映画 すみっコぐらし』主題歌、BUMP OF CHICKENに変更で物議! 不倫イメージつきまとい「原田知世のままで良かった」と不満噴出(2021/10/14 15:00)|サイゾーウーマン『映画 すみっコぐらし』主題歌、BUMP OF CHICKENに変更で物議! 不倫イメージつきまとい「原田知世のままで良かった」と不満噴出(2021/10/14 15:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部