2021/10/14 13:00

『ラジエーションハウス』出演の…「業界から干される」事務所を激怒させ、退所「沢尻エリカの二の舞」か

グー

ドラマ『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』に出演の窪田正孝の妻・水川あさみに、業界関係者が警戒心を強めているという。
水川は『女性セブン』に、新規事業と新事務所の立ち上げを報じられたが、芸能ライターは
「水川は、5年前に当時の所属事務所から独立して、個人事務所を設立。彼女のバックには芸能界の重鎮がついたため、これまで問題なく女優活動を続けてきた。水川が新たに事務所を立ち上げるとしたら、彼女は俳優、芸人、モデルなど幅広い人脈を持っていますからね。芸能界に波紋が広がりますよ」
と話す。
水川が親しいタレントは、人気女優の吉高由里子やハリセンボンの近藤春菜など多種多彩。
「大手『アミューズ』所属の吉高が動くとは思えませんが、他のメンバーにしても、水川の新事務所に所属したら引き抜きなどの騒動になる。すでに水川は重鎮と関係解消しているとみられており、あまり派手に動くと、反動で潰されかねません」(大手プロ役員)
水川の大胆な行動には、沢尻エリカの元夫で、ハイパーメディアクリエーターの高城剛氏の影響があるとも噂されているといい、
「水川は20代の頃から高城氏と知り合いで、彼からいろいろと情報収集しているようです」(女性誌記者)
とのこと。
その昔、高城氏の言いなりになった沢尻が事務所を激怒させ、退所に追い込まれたこともあったが、水川が高城氏に影響されて新規事業や新事務所を計画しているとしたら、沢尻の二の舞いになりかねず、出すぎた真似をすると嫌われるどころか、業界から干されると「週刊実話WEB」が報じている。

水川あさみ芸能界から干される恐れも!? 新事務所立ち上げの裏に“新たな黒幕”…水川あさみ芸能界から干される恐れも!? 新事務所立ち上げの裏に“新たな黒幕”…

編集者:いまトピ編集部