2021/10/11 11:25

『AKB48』がまさかのグループと対バン...ファンからは悲痛の叫び「落ちぶれた」

AKB48Amazon

9月28日発売の新曲『根も葉もRumor』が40万枚の売上に終わり、11年ぶりにミリオンヒットを逃すなど、2020年代に入ってオワコン化に歯止めがかからない『AKB48』。その凋落ぶりを象徴する出来事がまたも起こってしまった。10月7日、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)発のクロちゃんプロデュースグループ『豆柴の大群』が、対バンツアー『豆柴48』を開催すると発表した。この発表に肩を落としたのが「AKB」系列のファンだ。それもそのはず、まだ人気が高いとは言えない「STU」や内部ユニットとはいえ、ミリオンヒット連発のグループにとって、「豆柴」はどう考えても格下の相手。テレビ発で〝そこそこの〟知名度こそあれど、メンバー人気もヒット曲も実績も皆無であり、組まされるのは〝屈辱〟と言っていいほどだ。ネット上には「落ちぶれ感半端ない(泣)」「こんな地下アイドルと対バンやるレベルにまで落ちぶれたのかよ」など、複雑な心境を表す感想が相次いでいった。とまいじつは報じた。

『AKB48』がオワコンすぎ!? 『水ダウ』アイドルとの対バンで「落ちぶれた」 - まいじつ『AKB48』がオワコンすぎ!? 『水ダウ』アイドルとの対バンで「落ちぶれた」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部