2021/10/11 07:04

平成代表アーティスト、オワコンか…異例の呼びかけに「落ちたなぁ」

泣き

平成を代表するアーティスト『DREAMS COME TRUE』の中村正人が、10月5日に自身のブログを更新。新曲CDの購入をファンに呼び掛けたのだが、ドン引きする声が続出している。ブログ内で中村はツアーへの意気込みや、コロナ禍での開催にあたっての苦労を吐露。苦しい心境をつづり、ツアーチケットの販売状況について説明した。そしてブログの締めには、〝マサからのお願い〟として《NEWシングルCD、ご購入をお考えのベイビーズはなる早のご購入をお勧めします》とコメント。CDショップから返品される前に購入してほしいとの旨をつづった。さらに、最後には《なんせワースト記録更新なもので(大粒の涙)》と告白していた。しかし、このニュースが拡散されると、ネット上には

《ドリカムも落ちたなあ》
《まだCDの売り上げにこだわってるんだ…》
《これまでの各メンバーの生き様と楽曲のクオリティーの結果でしょ。受け止めたら?》
《めっちゃ変な曲だもん、売れるわけないよ…》

といった辛辣な声もあがっているとまいじつは報じた。

『ドリカム』がオワコンに!? 異例のCD購入呼び掛けに「落ちたなぁ…」 - まいじつ『ドリカム』がオワコンに!? 異例のCD購入呼び掛けに「落ちたなぁ…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部