2021/10/10 14:38

一気に仕事が減った『半沢直樹』俳優「共演者との熱愛」が多く、干されたか

筒井道隆

2020年に伊藤健太郎が主演し、FODで配信された現代版『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)がこのたびフジテレビの深夜に再び放送されることが決定した。同ドラマは、伊藤が事故を起こして謹慎する直前のドラマということで注目を浴びているが、それに伴い1991年、織田裕二と鈴木保奈美が共演した『東京ラブストーリー』(同)の配信もFODやTVerなどで決定。そんな注目ドラマに出演していた一人が筒井道隆だ。筒井が人気を集めた要因の一つにこのドラマの出演も挙げられるだろうが、筒井は一時、テレビ露出が減った時期もある。
「最近こそ『半沢直樹』(TBS系)などに出演し、再び存在感を示している筒井さんですが、2010年頃から一気に仕事が減りました。それまでは人気ドラマや映画にバシバシ出演していたので干されたかのような印象でしたが、実は同じ時期にアニメの声優の仕事やナレーションの仕事が入るようになり、そちらの方に熱が入っていったのだとか。演技力ももちろんありましたが、声の仕事にも力を入れていきたいと、本人が方向転換をしたかったようです」と芸能記者。
しかし仕事が減ったのは本人の意向だけが原因ではなかったようだ。
「これまで筒井さんは共演者との熱愛のうわさが多かった。過去には1992年に共演した坂井真紀さんや、2000年に共演した田畑智子さんとの熱愛がうわさされたことがあります。当時は共演者との熱愛は世間的にもあまりいいイメージがなかったので、女優側の事務所が筒井さんとの共演を恐れてしまい起用しづらくなったとの話も聞きます」などと記者は続けたとリアルライブは報じた。

筒井道隆は一時期テレビから消えた理由は? 現在は意外な趣味で日本人初の快挙も達成 | リアルライブ筒井道隆は一時期テレビから消えた理由は? 現在は意外な趣味で日本人初の快挙も達成 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(筒井道隆|男性|1971/03/31生まれ|A型|東京都出身)