2021/10/7 08:33

幻滅!品格最下位のファン幻滅二股スキャンダル、ノーダメージでスルー

怒る

10月5日放送の『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)に、ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔(37)が出演。その言動に注目が集まっていた。というのも鬼龍院は先月9月に一般人女性との結婚を発表。その時点では祝福の声が集まっていたが、すぐに10年間にも及ぶ二股交際が週刊文春にすっぱ抜かれることに。「女々しくて」の大ヒット後にも毎年アルバイトを継続したり、女性が苦手と公言したりと、親近感のある人柄で好感を集めていた鬼龍院だけに、多くのファンは幻滅。
そんな鬼龍院が「格付けチェック」に出演するとのことで、どのような態度を見せるのか、視聴者は興味津々。しかし、多くの視聴者が気にしていたであろう「二股交際」スキャンダルについてはまったく触れず。これには「格付けに二股鬼龍院でてるじゃん。品格最下位だな」「格付けにキリショー出てるんやな。二股ノーダメージか」「二股、謝罪ネタ化する芸能人。鬼龍院翔」など、辛辣な声が相次いだ。ここからスキャンダルミュージシャンからの脱却をはかれるのか、鬼龍院の今後に注目だ。とデイリーニュースオンラインが報じている。

(0ページ目)鬼龍院翔、『芸能人格付け』出演も二股騒動に触れず疑問の声 - デイリーニュースオンライン(0ページ目)鬼龍院翔、『芸能人格付け』出演も二股騒動に触れず疑問の声 - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部