2021/9/28 09:06

プロとしての自覚なし!ペナルティで活動休止…インスタ裏アカ、LINE流出も

怒る

「文春オンライン」(文藝春秋)で、4歳年上の通販会社御曹司と熱愛中であることを報じられてしまった、アイドルグループ・乃木坂46の星野みなみだが、25日にブログを更新。発売中の同グループの最新シングル「君に叱られた」のプロモーション活動を自粛することを発表した。

ブログでは、「報道に関してですが、9月7日、8日は実際に記事にあった方とお会いしておりました。本来、みんなと一緒にプロモーション活動を頑張らないといけない時期に、仕事に集中せずに申し訳ありませんでした」と謝罪。仕事を休んで男性に会っていたことについては、体調不良のため男性に来てもらったことを説明するも、「ズル休みのように見えてしまい、結果としてプロとしての自覚が足りませんでした」と猛省。

「すでに卒業した白石麻衣、西野七瀬ぐらいの人気があれば〝ペナルティー〟もなかったかもしれない。卒業した松村沙友理は出版社の社員との不倫だったが〝大人の事情〟で謝罪しただけで済まされた。もともと、そこまでの人気メンバーではなかった星野はインスタグラムの裏アカウントやLINEの流出疑惑も浮上するなど問題のあるメンバーで、後輩の手本にならなければならない1期生のメンバーとしての自覚がなかった。」(芸能記者)

ほかのメンバーたちは星野を〝反面教師〟にして気を引き締めそうだ。とデイリーニュースオンラインが報じている。

(0ページ目)熱愛報道で“ペナルティー”を受け卒業? 乃木坂46・星野みなみ、過去には裏アカも流出か - デイリーニュースオンライン(0ページ目)熱愛報道で“ペナルティー”を受け卒業? 乃木坂46・星野みなみ、過去には裏アカも流出か - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部