2021/9/27 15:55

「自分の方から別れを切り出した」松本潤、井上真央と…

松本潤Amazon

2022年1月期のドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)で主演することが決まった嵐・松本潤。
松本の連ドラ主演は、2018年放送のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』(TBS系)以来で4年ぶりとなるが、松本といえば、ファンにとって目を覆いたくなるような“黒歴史”も存在する。
2016年12月、『週刊文春』(文藝春秋)がセクシー女優・葵つかさ(当時26歳)との“二股密会”を報じた。
松本といえば2014年4月、井上真央との熱愛を『FRIDAY』(講談社)に報じられているが、2005年放送のドラマ『花より男子』(同)での共演を機に交際は10年近くに及んでいるとされていた。
2人の交際が始まった当初、葵は井上との関係を松本に問いただすと、「それ以上、彼女(井上)のことを言ったら殺すよ」と言い放ち、逢瀬はいつも決まって松本が葵を呼び出す形だったという。松本は葵にタクシー代を要求されるも応じることなく、合鍵も渡さず深夜数時間ほどの関係は4年に及んだようだ。
2019年11月、一部メディアは葵が男性誌のインタビューで松本との破局をほのめかしたと記事を掲載。「自分の方から別れを切り出した」と告白したという。
その理由は、二股以前に“ワイルドな癖”に嫌気がさしたとし、2017年夏には破局に至ったとのこと。
井上とも破局が報じられてきた松本だが、今年に入ってもメディアなどで井上との結婚が噂されている。2019年11月には嵐メンバーの二宮和也が結婚、2020年12月にはグループは活動休止。松本が結婚を決心することがあるか、注目が集まっていると「リアルライブ」が報じている。

松本潤の“酷い扱い”に立腹のセクシー女優が夜の性活を暴露? 縁の切れ目は“ワイルドな癖”が原因か【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ松本潤の“酷い扱い”に立腹のセクシー女優が夜の性活を暴露? 縁の切れ目は“ワイルドな癖”が原因か【芸能界、別れた二人の真相】 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部