2021/9/27 15:14

『おかえりモネ』高畑充希、波瑠と交際の坂口健太郎、清原果耶と熱愛も「坂口がいる時だけは上機嫌」

坂口健太郎

宮城県気仙沼市で生まれたヒロイン・百音が、気象予報士として成長する姿を描いた連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK朝ドラ)。
9月20日に放送された第91回では、坂口健太郎演じる菅波が『一緒にいたい。この先の未来、一分一秒でも長く』と、清原果耶演じる百音にプロポーズ。ネット上では『あんなプロポーズされたかった』『最高です』などと祝福の声があふれるなど、朝ドラファンが盛り上がっているが、そんな中、9月22日発売の『週刊文春』が撮影現場の舞台裏を報じている。
「坂口は以前に『あさが来た』で波瑠と、『とと姉ちゃん』で高畑充希と、共演したヒロインとその後、交際に発展しています。こうした恋愛遍歴から、業界内で坂口は、“朝ドラヒロインキラー”とも呼ばれているのだとか。『おかえりモネ』の現場でも、朝ドラヒロインの重圧にさいなまれている清原が、坂口がいる時だけは上機嫌になるそう。また、坂口は、清原が演技に悩んでいる時にはいつも助言をくれるため、彼女も絶大な信頼を寄せているとのこと。坂口はゴールイン寸前と目されていた高畑と破局した後は、まだ浮いた話はありません。“二度あることは三度ある”ではないですが、これまでのパターンから清原とも熱愛に発展していく可能性もありそうです」(テレビ誌ライター)
坂口が「朝ドラヒロインキラー」の称号をまたひとつ得ることになるのか、芸能マスコミのマークも厳しくなりそうだと「日刊サイゾー 」が報じている。

清原果耶を「朝ドラヒロインキラー」坂口健太郎がロックオン!? 撮影現場で仲睦まじく|日刊サイゾー 清原果耶を「朝ドラヒロインキラー」坂口健太郎がロックオン!? 撮影現場で仲睦まじく|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(坂口健太郎|男性|1991/07/11生まれ|O型|東京都出身)