2021/9/26 13:38

活動休止を発表…GACKT、暴かれる「スキャンダラスな女性関係」自殺未遂

GACKT

GACKTが体調を崩し、重度の発声障害を併発。9月8日に所属事務所が無期限活動休止を発表した。テレビ朝日系『芸能人格付けチェック』では個人65連勝中だが、私生活は謎に包まれている。

2012年には東日本大震災の義援金やファンクラブの運営にまつわる脱税疑惑で、GACKTの自宅や所属事務所が東京国税局の査察を受け、当時の社長やスタッフが逮捕されたが疑惑は払拭されていない。芸能ライターは「歌手としてビッグヒットがないのに、国税が査察に入った自宅は豪邸で、当時、日本には数台しかない超豪華な外車を所有していました」と話している。

スキャンダラスな女性関係も明らかになっている。音楽業界関係者は「元グラビアアイドルだった女性と深い仲になり、性行為や整形手術を強要したと、17年に『週刊文春』で報じられました。この女性は約3年にわたって愛人関係を続け、最終的には自殺未遂を起こしたそうです」と話していると週刊実話Webが報じた。

GACKTの無期限活動休止で暴かれる“カネと女”…謎の私生活GACKTの無期限活動休止で暴かれる“カネと女”…謎の私生活

編集者:いまトピ編集部