2021/9/26 08:43

「結成10周年」熱愛発覚、グループ内で「人気がある仲の悪いメンバー」のスキャンダルを売ったか

不倫

女性アイドルグループ「乃木坂46」の1期生、 星野みなみに熱愛スクープが炸裂した。「週刊文春」が、 星野とフルーツ販売会社代表の御曹司男性とのデート現場をキャッチし、2人がマンションに入りお泊まりする様子を伝えた。
「アイドルグループというのは年頃の女性が集まっているわけですから当然、恋愛してる子はたくさんいます。運営サイドは抱える人数が多いためメンバー1人1人のプライベートまで把握できていません。そのため出版社にはアイドルの男女交際を知らせるタレコミがたくさん寄せられていますよ。 そのなかで完璧なウラドリができ掲載できるのはごく一部にすぎません。乃木坂に限らず、アイドル同士の競争が激しくなった数年前から、グループ内で仲の悪い子のスキャンダルを雑誌社に知らせてアシストするメンバーも現れていて、匿名で週刊誌の編集局に暴露する子もいます。今回の星野の件も多くのメンバーが彼氏の存在を知っていたようなので内部に通報者がいるの”かも”しれませんね」と芸能ライター。
グループ結成10周年を迎える乃木坂46のなかにあって1期生の星野は人気があるため、 このスキャンダルが卒業への引き金にならなければいいとも懸念されているとTOCANAは報じた。

グループ内で仲の悪いアイドルのスキャンダルを売り…アイドルの熱愛スキャンダル裏側グループ内で仲の悪いアイドルのスキャンダルを売り…アイドルの熱愛スキャンダル裏側

編集者:いまトピ編集部