2021/9/25 13:57

EXIT・兼近大樹、芸能界引退か

兼近大樹

テレビやお笑い界に新しい風を吹かせてきたお笑い第七世代。しかし、9月22日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京)で悩みを吐露した四千頭身・後藤拓実(24)のように、徐々にネガティブな話題も増えてきてしまったという。
「第七世代について“お祭りをやってるように見られがちだけど、そうでもない?”というオードリー・若林正恭(43)の質問に、後藤は“その中心に僕が居ちゃったような気がした”と、自身が高級外車を購入したり、タワマンに引っ越したことについて“全部間違ってました”と後悔する様子を見せたんです。“面白いと思ってこれで行こうと思ってましたけど、全部間違ってました”と断言し、同時に先輩芸人らと壁があることを踏まえて“かわいがられなくて当然”としたんです」と制作会社関係者は話した。
また、早くも引退問題が浮上している人気コンビも出ている。ネオ渋谷系漫才で人気を博しているEXITは、兼近大樹(30)の引退を、りんたろー。(35)が必死で食い止めている現状だという。昨年2月放送の『ザ・発言X』(日本テレビ系)では“2022年”という具体的な数字まで出ていて、ファンは安心できない状態だと日刊大衆は報じた。

EXIT兼近「引退宣言」、四千頭身後藤「全部間違い」、霜降り明星・粗品「まな板事件と敵ばかり」…「お笑い第七世代」が総崩れ! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースEXIT兼近「引退宣言」、四千頭身後藤「全部間違い」、霜降り明星・粗品「まな板事件と敵ばかり」…「お笑い第七世代」が総崩れ! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(兼近大樹|男性|1991/05/11生まれ|北海道出身)