2021/9/24 18:32

長澤まさみ、正直に打ち明け…「正直で好感が持てる!」大好評

長澤まさみ

女優の長澤まさみが9月19日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演し、12歳で芸能界入りを果たした経緯を振り返った。

木村佳乃が、長澤のオーディション応募について「まさみちゃんがめっちゃくちゃかわいかったから誰かが応募した」と勘繰ると、長澤は「正解は、一応自分で応募しました」と明かしつつ、「でも、ちょっと間違ってないのは、幼馴染のお母さんがオーディションの広告を見つけてきてくれて知って受けました」としている。

テレビ誌ライターは「ほかの女優やタレントにありがちな、“親戚や知り合いが勝手にオーディションに応募していた”とのお決まり回答ではなく、長澤は『私もたぶん、なんとなく自分で(芸能活動を)やりたいっていう風には思ってたんだと思います』と告白。正直に自薦だったと打ち明け、ネット上には『まさみさんの正直なコメント、好感を持ちます』『オーディションを自分で応募した。正直だ。よく“友達が勝手に自分を応募した”という人がいる。そんな友達はおらんやろ!』『ちゃんと自分の意志でオーディションに書類を送っているのは好感が持てる』『応募してくれてありがとう! 大好きです』など好感を抱く人が多かったようです」と話しているとアサジョが報じた。

長澤まさみ、芸能界入りのキッカケを打ち明け「正直で好感持てる!」と大好評 – アサジョ長澤まさみ、芸能界入りのキッカケを打ち明け「正直で好感持てる!」と大好評 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部