2021/9/24 18:07

『ラヴィット!』打ち切りか…「エグ過ぎる」宮迫博之、テレビから消え

川島明

3月から『ラヴィット!』(TBS系)のMCを務める『麒麟』の川島明。視聴率は惨敗で早くも打ち切りが囁かれているが、他にも引っ張りだこで、今やバラエティー番組に欠かせない存在となっている。

テレビ制作スタッフは「もともと川島さんは、いわゆる〝じゃない方芸人〟でした。相方の田村裕さんが、2007年に出版した自叙伝『ホームレス中学生』が大ベストセラーになり、連日、バラエティー番組にピンで出演。その間、川島さんは仕事がなく、不遇の時期が長かったんです」「ところが、それでも腐らず、地道にツイッターで大喜利を続けたり、ピンでネタを作ってR-1に挑戦したりと諦めなかったところ、もともとのポテンシャルの高さが徐々に認められ、気付いたら田村さんと逆転していたというわけです」と話している。

解散した『雨上がり決死隊』も、ずっと宮迫博之がメインで、蛍原徹だけでは通用しないと思われていた。芸能プロ関係者は「いざ宮迫がテレビから消えてみると、蛍原の仕事に影響なし。むしろ蛍原の人柄のよさがにじみ出た穏やかなMCぶりに、逆に番組を見やすくなったという声の方が多いんです」と話していると週刊実話Webが報じた。

『麒麟』川島明と田村裕のエグ過ぎる格差……お笑いコンビ“逆転人生”『麒麟』川島明と田村裕のエグ過ぎる格差……お笑いコンビ“逆転人生”

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(川島明|男性|1979/02/03生まれ|AB型|京都府出身)