2021/9/24 13:22

言ってほしくなかった『めざまし8』谷原章介、生放送でも「連れ子でも…」発言「言ってほしくなかった」「ガッカリ」

グー

24日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、大阪府摂津市で、交際相手の3歳の長男に熱湯をかけて殺害したとして男が逮捕されたニュースについて取り上げた。
事件の前には市に対し虐待を疑う通報が寄せられ、6月には母親の知人が「このままだと死んでしまう」と市に相談し、一時保護を求めたものの、市は緊急性がないと判断。府警にも情報共有されなかったという。この事件については、市の対応の是非を巡って批判が集まっている。
番組ではこの事件について取り上げた後、「児童相談所虐待対応ダイヤル 189」と、児童相談所相談専用ダイヤル「0120-189-783」を紹介。
その直後、MCの谷原章介は「連れ子でも実子でも、本当にもう、虐待は起きますから」と断言。さらに「いかにそれを守るか。これだけ少子化がこれだけ叫ばれている中で、子どもっていうのは国の宝ですので。みなさんの力で守ってあげられるよう、お願いいたします」と頭を下げた。
だが、この谷原の発言にネット上からは「絶対やってはいけないことって言ってほしかった」「起きるって言い切ること必要なの?」「連れ子を立派に育ててる谷原さんには虐待起きるって言ってほしくなかった」「なくすために考えていきましょうじゃないの?」「MCとしてこの突き放し方はどうなのか」といった疑問の声が多く寄せられているという。
妻の連れ子を含め、6人の子どもを育て、子煩悩パパとしてのイメージもある谷原なだけに、この断言にはガッカリした人が多くいたようだと「リアルライブ」が報じている。

谷原章介「連れ子でも実子でも虐待は起きます」断言し物議 「言い切ること必要?」「言ってほしくなかった」の声 | リアルライブ谷原章介「連れ子でも実子でも虐待は起きます」断言し物議 「言い切ること必要?」「言ってほしくなかった」の声 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部