2021/9/23 14:04

木村拓哉の娘・Kōki,、言葉遣いに猛批判、公の場で…「おかしい」「母親譲り」

木村拓哉Amazon

俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKōki,が初主演する映画『牛首村』のインタビュー動画が公開され、話題になっている。
9月20日付『週刊女性PRIME』の配信記事には、こんなことが書かれている。《気になったのが「お父さん、お母さん」という言葉》というくだりから始まり、Kōki,がインタビューで父と母のことを「お父さん」「お母さん」と答えているのが気になるという趣旨で、一部から「言葉遣いがなっていない」などの批判が出ており、それが両親にまで飛び火。〝親のシツケがなっていない〟という意見も出ているそうだ。ネットでは
《イメージしやすかったので、イメージしやすかったです、同じような言葉を間を空けず使ったり、父親をお父さんと言ったり、日本語が怪しいところは母親譲りという感じがします》
《、~させていただくの方が気になります。お父さんの作品、見させていただいて…って使い方、おかしいですよ》
《しつけのことをとやかく言うのはかわいそうだ。父も母もヤンキーのままなのに、言葉遣いを今さら言っても治らない。父は50近い今でも「チョ~やばい」とか「すっげえ」を公式の場で連発していますよ》
などの声が上がっていると週刊実話webが報じた。

キムタク次女・Kōki,の言葉遣いに批判!「今さら言っても治らない」キムタク次女・Kōki,の言葉遣いに批判!「今さら言っても治らない」

編集者:いまトピ編集部