2021/9/21 11:37

『冒険少年』危険すぎる事故「死ぬ寸前」

天竺鼠Amazon

9月20日放送の『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)で、芸人が無人島内でハプニングに見舞われ「死ぬ寸前」などと視聴者を心配させている。
企画のなかでセシタマンこと『天竺鼠』の瀬下豊が、日本中の無人島を巡りリポートしていく。笹をかき分け無人島を探索したセシタマンだったが、途中からツタの絡まる森に入った。すると暑さから、スタッフが持っていたGoProやカメラが故障するアクシデントが発生。セシタマンは竹林に入って歩みを進めたが、突然地面に足をとられて転倒。セシタマンは生えていた竹とみられる物体を握っていたが、物体は突然折れて、折れた根元が首を直撃。
視聴者は、折れた竹がセシタマンの首を直撃したシーンを見てザワついた。折れた竹は鋭利で、のど元に当たると出血する可能性もあったとヒヤヒヤしていた。
《まてまてまてガチ死にかけとるやんセシタマン》
《セシタマン完全に死ぬ寸前で危ない》と心配の声が相次いだ。とまいじつは報じた。

『冒険少年』中堅芸人が大事故?「ガチ死にかけとる」「危ない」 - まいじつ『冒険少年』中堅芸人が大事故?「ガチ死にかけとる」「危ない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部