2021/9/21 09:00

木村拓哉・工藤静香夫妻、辻希美と並び、冷ややかな声「五十歳でまだ若さに執着するそのパワーがすごい」

平子理沙

何かする度に叩かれるのはスターの性。モデルの平子理沙もこの1人で、SNS更新のたびに難癖のような言葉を浴びせられている。昨年からイメージチェンジしたピンクの髪に合わせるかのごとく、ピンク色のハットを被った写真を公開していた。
しかしこの投稿に対して、ネット上には
《本当に不自然だね》
《違和感しかない顔だけど加工?》
などといった冷ややかな反応が。キレイに収められた1枚だが、かえって不自然だと感じる者が多いようだ。
平子のSNSは木村拓哉・工藤静香夫妻、辻希美らと並び、熱心にウオッチしては一挙手一投足にケチをつけるアンチの巣窟でおなじみ。これまでにも、何気ない自撮りや日常の光景に対し、
《顔メンテナンスし過ぎてお化けみたいなんだが…》
《五十歳でまだ若さに執着するそのパワーがすごいと思う》
《この人ほんと何もしないままが一番よかったのに…》
などと言いがかりのような文句を浴びてきたとまいじつは報じた。

平子理沙“イメチェン写真”に難癖相次ぐ…「唇オバケ」「違和感しかない」 - まいじつ平子理沙“イメチェン写真”に難癖相次ぐ…「唇オバケ」「違和感しかない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部