2021/9/21 07:15

『2世売り』は時代遅れ、不快感あらわも「一人でここまできた」って思ってるのは本人だけ!

スーツ

19歳のファッションモデル・吉井添(てん)が9月16日、インスタグラムのストーリーズ(24時間限定公開)を更新。父であるTHE YELLOW MONKEY(以下、イエモン)・吉井和哉と自身を重ね合わせようとする一部ファンの声に対し、不快感をあらわにした。
「そちらの信者の方が思う程おれは彼に似ていないし、彼の事をよく知りません」「なんの力も借りずにここまで来たのにどん底に突き落とさないで欲しい」などと、有名人である父親の力を借りずに活動してきたことを強調した。
「現在、ファッションブランドの広告やファッション雑誌でモデルとして活動している添は、和哉とイエモンの衣装デザインを担当していた前妻との間に生まれた長男。和哉は添の母と2008年に離婚しており、15年にタレントの眞鍋かをりと再婚しています。ネット上では『添くんのためにも、吉井さんと重ねるのはやめよう』と注意喚起するファンがいる一方で、『なんの力も借りずにここまで来たのに』という添の主張に対しては、『吉井和哉の息子ってことで注目されてるのは事実なんだから、“なんの力も借りずに”ってことはないのでは』『まだ若いから、こう思うのは当たり前。ただ、一人でここまできたって思ってるのは本人だけ』との異論も見られます」と芸能ライターは話した。
父親と重ねられることに抵抗がある様子の添だが、芸能界でも“2世売り”は時代遅れになりつつあるというとサイゾーウーマンは報じた。

吉井和哉の息子、イエモンファンに「信者の方が思う程おれは似てない」と苦言! “親隠し”2世タレントの苦悩とは(2021/09/20 16:00)|サイゾーウーマン吉井和哉の息子、イエモンファンに「信者の方が思う程おれは似てない」と苦言! “親隠し”2世タレントの苦悩とは(2021/09/20 16:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部