2021/9/18 13:09

最後の最後に大バッシング、超嫌われ者なのに…なんでやねん「もういいから」「最悪な最終回」

びっくり

9月14日、二階堂ふみ主演のドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)の第10話・最終回が放送された。最後の最後に、超嫌われ者キャラが主役となり、ネット上では大バッシングが起こってしまった。菊乃の過去が明らかとなり、早梅との知られざる関係も判明した最終回。しかしネット上では、嫌われ者キャラの菊乃が出ずっぱりだったラストに批判の声が殺到しており、

《菊乃劇場、長すぎ》
《もはや菊乃が主人公になってしまっている最終回》
《菊乃より壱成と早梅の話だろう!!》
《最終回なのにメインが菊乃さんじゃないか!!!笑》
《菊乃の闇は分かったから、早く早梅と壱成シーンちょうだいよ~》

といった不満が相次いでしまったとまいじつは報じました。

『プロミス・シンデレラ』最終回で松井玲奈が主役に!? 視聴者からブーイング - まいじつ『プロミス・シンデレラ』最終回で松井玲奈が主役に!? 視聴者からブーイング - まいじつ

編集者:いまトピ編集部