2021/9/16 07:23

『ボンビーガール』最終回も…元TOKIOの山口達也のせいか

ボンビーガールAmazon

9月14日、日本テレビ系のバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』が最終回を迎えた。
最終回では、それまで番組に登場した「ボンビーガール」のその後がダイジェストで紹介。中には人気声優の夢が叶った女性や実業家として活躍している女性などが登場し、番組の歴史を感じさせる構成となった。
そんな中、ネットではある一人の「名物ボンビーガール」が最後まで紹介されなかった事に、疑問の声が相次いでいた。
それは、2013年~2017年かけて番組に出演した「柴田美咲」という女性であった。彼女は女優をめざしていたが、高い身体能力と栄養士の資格を持っている点が「ボンビーガール」スタッフに買われ、『ボンビーガール沖縄出張所』という沖縄へ移住する企画に参加。まさに「ボンビーガールの顔」とも言える存在であったが、2017年を境にぱったりと番組に登場しなくなってしまった。
柴田が何故、全くと言っていいほど番組で触れられなかった理由は明らかになっていないが、以下の2点が原因ではないかとされている。
一つは、柴田が出演していた『沖縄出張所』にて、「住民が協力的すぎる」と終始ヤラセが指摘されており、もう一つは、沖縄に住む柴田を訪ねる企画で、自身の不祥事により番組を降板した元TOKIOの山口達也氏が登場しており、「番組の黒歴史として紹介しない方針なのかも」「企画が失敗したから紹介されないのかも」「山口降板前の企画は無かった事にされているのか」といった声もネットで相次いだが、あくまで推測の域を出ない、とリアルライブが報じた。

『ボンビーガール』最終回、元TOKIO山口氏のせいで人気出演者が紹介されず?「黒歴史」扱いか | リアルライブ『ボンビーガール』最終回、元TOKIO山口氏のせいで人気出演者が紹介されず?「黒歴史」扱いか | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部