2021/9/14 07:49

消えるか、需要は下火『ラヴィット!』は記録的大爆死...権力を振りかざしてきたが...

疲労

バラエティー番組を席巻し、テレビ界を牛耳っているお笑い芸人たち。長年彼らがテレビで幅をきかせてきていたが、最近少しずつその潮流が変わろうとしているという。
「2000年代のお笑いブーム以降、テレビ番組はすっかりお笑い芸人一色に。芸人が多くの番組でMCの座について権力を振りかざしてきました。しかし最近では、少しずつ芸人以外のタレントがバラエティー番組のMCをするようになってきているのです」と芸能記者は話す。
まず代表的なのは『バイキングMORE』(フジテレビ系)の坂上忍だ。
さらに、10月から放送がスタートする新バラエティー番組『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』(日本テレビ系)でMCを担当するのは、『KAT-TUN』の亀梨和也。『くりぃむしちゅー』上田晋也がMCの『おしゃれイズム』(日本テレビ系)の後番組、『おしゃれクリップ』でMCを務めるのは俳優の山崎育三郎となっている。
「MCだけに限らず、ロケ要員としても芸人の需要は下火。高視聴率バラエティー『オモウマい店』(日本テレビ系)や『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)では、スタッフのロケVTRが好評ですからね。それと対照的に、芸人だらけで固めた『ラヴィット!』(TBS系)は記録的大爆死を遂げています」と記者は話しているとまいじつは報じた。

バラエティー番組からお笑い芸人が消える? タレントMCが急増中 - まいじつバラエティー番組からお笑い芸人が消える? タレントMCが急増中 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部