2021/9/13 18:22

主演ドラマ、「歴代ワースト」の大惨敗...武井咲のより大きく下回り「最低」

中川大志Amazon

中川大志が主演したドラマ『ボクの殺意が恋をした』の視聴率が、全話平均では5.3%となり、同枠の歴代ワースト記録を更新してしまったという。「日曜ドラマ」枠の存在価値さえ危ぶまれる事態になっているというのだ。これまでは2017年にディーン・フジオカと武井咲がW主演した『今からあなたを脅迫します』の全話平均6.1%が最低だったが、それを大きく下回ってしまった、と日刊サイゾー が報じた。

中川大志『ボク恋』が「歴代ワースト」の大惨敗…10月期『真犯人フラグ』の成否次第で「日曜ドラマ」枠は方針転換の可能性も|日刊サイゾー 中川大志『ボク恋』が「歴代ワースト」の大惨敗…10月期『真犯人フラグ』の成否次第で「日曜ドラマ」枠は方針転換の可能性も|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部