2021/9/13 07:40

50万円の勾玉購入…度重なる災いに“スピリチュアル”傾倒か「山口なんてカモネギ状態だっただろうな」

泣き

タレントの山口もえが〝霊感商法〟にハマっていることが発覚。ファンから心配の声があがっている。9月9日付の『NEWSポストセブン』によると、山口は悩みを抱えた人にパワーを与えたり、除霊をしているという〝霊能力者A〟に心酔。摩訶不思議な力が秘められているという50万円の勾玉を購入するなど、すっかり陶酔しているという。山口は昨年8月、新型コロナウイルスに感染。夫の田中も陽性と判断され、子どもたち含め一家5人で入院した。自分が原因で家族を巻き込んでしまったと、かなり悩んでいたという。また、今年1月には田中がくも膜下出血と脳梗塞にかかり、救急車で搬送されている。度重なる家族の災いに頭を悩ませていた山口が、霊能力者に心を許すようになっていったのは想像に難くない。

これに対し、ネット上では

《こういう人は弱ってる人につけ込んでくるから、山口なんてカモネギ状態だっただろうな…》
《田中さんのここ数年の体調不良を考えると、スピリチュアルな世界に惹かれてしまったのかもね》

などと、さまざまな声が寄せられているとまいじつは報じた。

山口もえ“スピリチュアル”傾倒? 50万円の勾玉購入に心配の声 - まいじつ山口もえ“スピリチュアル”傾倒? 50万円の勾玉購入に心配の声 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部