2021/9/12 08:45

「本放送で全カット」中川大志、赤楚衛二、高橋克典も『しゃべくり007』被害者!信頼を失うか

批判

日本テレビの看板番組『しゃべくり007』に、暗雲が立ち込めてきている。同番組はネプチューン、くりぃむしちゅー。チュートリアルの7人がゲストを招いて「しゃべくり」する番組として人気を博してきたものの、ここ最近は「しゃべくれない」事態が続いているという。
「『しゃべくり007』は1時間番組ですが、複数ゲストを招いて、30分×2の事実上の2本立て形式で放送することも珍しくありません。9月6日の放送回もそうだったんですが、この放送での高橋克典(56)の扱いの悪さに視聴者から不満の声が出ているんです」と女性誌記者。
特に視聴者から「予告詐欺」とまで呼ばれてしまったのが、8月2日放送の赤楚衛二(27)と、6月21日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP』の中川大志(23)の扱いだったという。「しゃべくれない」ことが多くなってしまった『しゃべくり007』。このままでは、視聴者からの信頼を失ってしまうかも...と日刊大衆は報じた。

赤楚衛二も被害者!「日テレの看板番組」に暗雲「しゃべくれない」『しゃべくり007』ギチギチ構成への大悪評とは? | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース赤楚衛二も被害者!「日テレの看板番組」に暗雲「しゃべくれない」『しゃべくり007』ギチギチ構成への大悪評とは? | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース

編集者:いまトピ編集部