2021/9/3 17:44

『ゼンカイジャー』抹消か

ゼンカイジャーAmazon

8月29日の『機界戦隊ゼンカイジャー』(テレビ朝日系)では、これまでのエピソードを振り返る総集編が放送されたが、一部の視聴者は、敵のマスコットキャラクター〝ゲゲ〟の声に注目していたようだという。
今回のエピソードはただの総集編ではなく、ヒドケイワルドという敵キャラの技で時間が巻き戻ってしまうという設定だった。これまでの戦いを振り返りつつ、最後はヒドケイワルドを倒して解決…というストーリーだったが、この総集編で何故ゲゲの声に注目が集まったのかというと、担当声優が鈴木達央から福西勝也に変更されたからだという。
不倫騒動で世間を騒がせた鈴木は、現在〝体調不良〟を理由に活動休止の状態であり、担当声優が不在になったゲゲは〝喋らなくなって〟しまい、先日やっと代役として福西の起用が決まった。
そして今回放送された総集編では、過去の台詞も全て福西の声に差し替えられており、まるで最初から福西が声優を担当していたように編集されていたという。
そのためSNSなどでは、
《歴史が変わったことによりゲゲの声も変わる》
《ゲゲの声が最初から福西勝也さんだった風にされた事は高度なスキルだと思う》
《総集編にかこつけて、しれっと『ゲゲの声は最初からこうでしたが?』みたいなことにするとは》
《時を戻した影響でゲゲの声が変わりました》
《時を戻すことでゲゲの声を変更しても歴史改変で済ませる高等テクニック》
といった声があがっていたと「まいじつ」が報じている。

不倫声優・鈴木達央の存在を抹消!? 戦隊シリーズ総集編に「高等テクニック」 - まいじつ不倫声優・鈴木達央の存在を抹消!? 戦隊シリーズ総集編に「高等テクニック」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部