2021/8/6 09:05

今年最も気持ち悪い、「口いっぱいに入れられた、、、」「本当に泣きそうになった」衝撃体験を暴露

メダルAmazon

名古屋市の河村たかし市長が、ソフトボールの後藤希友(みう)選手の金メダルをかじった問題で、アスリートたちから次々と非難の声が上がっている。
後藤選手は名古屋市出身。今回のメダル獲得に伴い名古屋市の河村市長を訪問し、オリンピックでの金メダル獲得を報告した。
後藤選手から金メダルを首にかけてもらった河村市長は、突然メダルをかじるなどして周囲はどよめき、慌てふためいた空気に。
ロンドン五輪でバドミントン女子銀メダリストの藤井瑞希さんがTwitterを更新し「私もある…涙でかけた」「口いっぱいにメダル入れられた、、 たぶんボケかましてきたんだと思うけど、本当泣きそうなった。」と、過去に体験した同様の出来事を暴露。ネットでは
《俺が同じ立場なら泣く》
《今年になって最も気持ち悪い出来事》
《非常識にも程がある、他人の物それもその人の人生が詰まった金メダル》
《努力の結晶を何だと思ってるの》
などの声が上がっているとquick-timezが報じた。

ロンドン五輪銀メダルの藤井瑞希さん、河村市長のメダル噛みつき事件をめぐり自身の経験を暴露「泣きそうになった」ロンドン五輪銀メダルの藤井瑞希さん、河村市長のメダル噛みつき事件をめぐり自身の経験を暴露「泣きそうになった」

編集者:いまトピ編集部