2021/8/6 07:39

活動休止を発表も、ファン怒り爆発「性被害に遭いそうになった」「もみ消された」衝撃の告発

LISAAmazon

アニメ『鬼滅の刃』の主題歌「紅蓮華」などで知られる歌手のLiSAが4日、心身疲労のために一部活動を休止すると発表。同日、夫で声優の鈴木達央も所属事務所の公式サイトを通じて「体調不良が続いており、通常通りの活動が困難な状況にある」などとし、当面の活動休止を発表。
鈴木は7月30日に「文春オンライン」(文藝春秋)で20代の女性ファンとの不倫疑惑を報じられており、今回の夫妻の発表にはそれが影響しているとみられている。さらに、人気ゲームアプリ『モンスターストライク』の開発に関わったことで知られるゲームクリエイターの岡本吉起氏による“告発”が波紋を広げているという。
岡本氏は、2日に『とある声優さんの裏情報を聞いてしまいました』という動画をYouTubeに投稿。実名は伏せながらも『某有名男性声優さん』について暴露。『飲み会で女性をお持ち帰りしたがる』ことで有名で、さらに岡本氏は、ある人気女性声優が新人だったころ、問題の声優にタクシーに無理やり押し込まれたというエピソードも明かしている。後日、女性声優は周囲に性被害に遭いそうになったと相談したそうだが、結果的には『事務所の力が働いたのか、もみ消された』とのことだと日刊サイゾーが報じた。

LiSA「心身疲労のため活動休止」で不倫報道の夫・鈴木達央にファンの怒り爆発…ゲーム業界からの“告発”も波紋|日刊サイゾー LiSA「心身疲労のため活動休止」で不倫報道の夫・鈴木達央にファンの怒り爆発…ゲーム業界からの“告発”も波紋|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部