2021/8/6 07:32

『シューイチ』出演時も薬物常習、ドラッグパーティ開くも、捜査関係者から驚きの声「10万人に1人の特異体質」

薬物

7月22日、ニュースサイト「文春オンライン」で、同棲していた男性がコカイン所持で逮捕されていたと報じられた片瀬那奈。
そんな中、7月29日発売の「週刊文春」がさらなる追撃記事を掲載。長年の友人が、片瀬自身が「薬物常習者」だったなどと証言したのだ。
片瀬は大麻、コカイン、MDMA、LSDを好んでいたほか、3月に卒業した情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)出演時には自宅に友人を集め、ドラッグパーティを開いていたという。
捜査関係者も彼女から違法薬物が検出されなかったことには驚きを隠せなかったようで、中には“10万人に1人”と言われる薬物の体内吸収が以上に早い特異体質の持ち主なのではないか、といぶかる声まで出ていたようだと日刊サイゾー が報じた。

片瀬那奈、友人の「薬物常習」暴露の裏で、捜査関係者からは「10万人に1人の特異体質」説が!?|日刊サイゾー 片瀬那奈、友人の「薬物常習」暴露の裏で、捜査関係者からは「10万人に1人の特異体質」説が!?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部