2021/8/4 10:27

ガッカリした。不倫して略奪婚「イメージ最悪のまま」今さら誰も相手にしない

長谷川理恵

モデルの長谷川理恵が7月31日、自身のインスタグラムを更新。雑誌のロングインタビューに答えたことを報告したが、ネット上では冷めた声があがっている。長谷川は雑誌『STORY』のインタビューで、《ずっと後悔してきたこと、いまお話しします》とコメント。出版した本に対する反省の思いを口にした。長谷川の謝罪に、ネット上では《指輪ちっさっていったことと、不倫していたことかな。今さら後悔を口にしても誰も相手にしないでしょうね》《人の家庭を壊したことを後悔してるのかと思ったら、本のことか。ガッカリした》《長谷川理恵=石田純一の不倫相手としか当時から認識してないから、自分を発信するのはやめて静かにしていれば良いのに》《石田純一にはシュークリーム買いに走らせてたくせに、神田正輝には結婚してもらえなくて、当てつけに経営者と不倫して略奪婚したんだよね。今さら何言ってもイメージ最悪のままなんですけど》などと非難轟々だとまいじつは報じた。

長谷川理恵の“あいまいな懺悔”に冷めた声「何言ってもイメージ最悪…」 - まいじつ長谷川理恵の“あいまいな懺悔”に冷めた声「何言ってもイメージ最悪…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部