2021/8/3 09:43

『FNS歌謡祭』まさかの起き上がれず放送事故...大失態!笑いこらえきれず「恥ずかしい」「放送事故でしかない」

猛暑

12月9日放送の『FNS歌謡祭2020 第2夜』に『A.B.C-Z』が出演。歌唱中に「放送事故」を起こしたとして、ファンを驚かせたのだった。途中、戸塚祥太、塚田僚一、河合郁人はサンタの衣装を脱ぎ、トナカイに変身しようとした。戸塚と塚田は先に靴を脱いでからズボンに手をかけて難なく着替えたものの、河合は大きめの靴を脱がずにズボンを脱いでいく。そのため靴が引っかかったのか、脱げずに起き上がれない状態になった。

「自軍、放送事故でしかなくてほんと好き」
「河合くんのズボンが脱げなくて放送事故みたいになった」
「河合郁人よ、塚ちゃんととっつーはちゃんと靴を脱いで着替えてたよ…」
「河合くん靴脱げなかったの? 絶対脱いだらすぐ脱げたよね?笑」

といった声が上がっていた、とまいじつが報じた。

『FNS歌謡祭』放送事故?『A.B.C-Z』“大失態”に「凹んでないかな」 - まいじつ『FNS歌謡祭』放送事故?『A.B.C-Z』“大失態”に「凹んでないかな」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部