2021/8/2 08:24

ブランコに激突『イッテQ』危険すぎる、一歩間違えれば…大事故か「これは危険すぎる」

びっくり

7月25日に放送されたバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)。今回は総集編が放送されたが、ある“危険行為”がネット上で物議を醸している。同番組の放送開始15周年、かつ放送500回を記念して、過去のロケ企画の人気シーンを振り返る「金メダルアワード」という企画を実施。箭内夢菜と横田真悠の2人に、MCのウッチャンナンチャン・内村光良が好きな企画を聞くと、2人ともお笑いコンビ・ロッチの中岡創一の「Qtube」を挙げていた。『Qtube』は、YouTube上で話題になっている動画を中岡が再現するもので、今回の放送では、過去に行った“カンガルーとのスパーリング”や、“巨大な風船の中での早着替え”などを振り返りました。その中でも視聴者の注目を集めたのは、ブランコをこいでいる人の下にタイミング良く潜り込み、そのまま脱出するという“クールブランコくぐり”でした。ネット上では「ひさびさに見たけどメチャクチャ笑った」「中岡、面白すぎる!」などと好意的な声が上がったものの、「リアルタイムで放送見てなかったけど、これは危険すぎる」「子どもがマネしそうで怖い」といった驚きの声や、「こういう危なっかしい回は総集編に入れないでほしい」との意見も見られたとサイゾーウーマンは報じている。

『イッテQ!』ロッチ・中岡創一の企画が「危険すぎ」!? ブランコに激突、水中に沈む……“チャレンジ”内容に視聴者不安(2021/08/01 12:00)|サイゾーウーマン『イッテQ!』ロッチ・中岡創一の企画が「危険すぎ」!? ブランコに激突、水中に沈む……“チャレンジ”内容に視聴者不安(2021/08/01 12:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部