2021/7/31 18:47

『笑っていいとも』もういいです、いいですよ…松本人志「もう恥ずいねん」

松本人志Amazon

30日放送『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)でダウンタウン・松本人志が、自分に気を遣いすぎて迷惑にすら感じる「スタッフの過剰な行動」に苦言を呈した。「ありがたいけど正直迷惑なこと」をテーマにトークが盛り上がるなか、おいでやす小田は、収録終わりにテレビ局のスタッフが楽屋からエレベーターまでの道のりを先導する気遣いが「ありがた迷惑」だと明かす。松本は、お昼の名物バラエティ番組『笑っていいとも!』(フジテレビ系)出演時に経験した、スタッフの過剰な気遣いを思い返す。新宿・スタジオアルタでの生放送終了後、外に出るとスタッフ・ガードマンが「5~6人つく」のだが、「でも全然ファンなんかおらへんねん」と松本は回顧。周りに誰もいないなかで「5~6人がこう(必死に守る)、もう恥ずいねん。『もういいです、いいですよ』って(断りたかった)」と本音を漏らした。収録終わりには、常にテレビ局の入り口で10人以上のスタッフが松本を見送るために待っていたのだが、松本は「それが当たり前やと、みんながそうだと思っていた」と吐露。
しかしある日、それが普通ではないと気づき「急にむちゃくちゃ恥ずかしくなった」松本は、見送りしないようスタッフに頼んだと明かす。「今はもう誰も待ってない。いまだには浜田はやってるけどね」と相方の浜田雅功の名を出して、スタジオを盛り上げたと、しらべぇが報じた。

松本人志、スタッフの過剰な気遣いに苦悩 『いいとも』時代に恥をかいて… – ニュースサイトしらべぇ松本人志、スタッフの過剰な気遣いに苦悩 『いいとも』時代に恥をかいて… – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部