2021/7/30 20:27

気持ち悪い『推しの王子様』ブーイング集まる…「自分だったらドン引きする」

怒り

木曜ドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)の第3話が29日に放送された。第3話では、航(渡邊圭祐)の仕事の仕事能力の無さや会議中の居眠りなどに、有栖川(瀬戸利樹)が不満をぶつけても、泉美(比嘉愛未)は有栖川や社員たちをフォローせず。それどころか、大きなプレゼンがひと段落着いた後、泉美と航は社内の片隅でお互いを労わり合い。さらに、初めて会った日に関係を持ってしまったという泉美の誤解を航が解く場面もあった。戸惑う泉美に航が『逆にどこまで想像してたんすか?』とからかい、泉美は反論したが、傍から見ると完全にイチャイチャしているだけの状態。このシーンにネットからは
『なんか気持ち悪い』
『社長とイケメン社員のイチャイチャはちょっと…』
『自分がこの会社の社員だったらドン引きする』
というブーイングが集まっていたと、デイリーニュースオンラインが報じた。

ドラマ『推しの王子様』の設定に「気持ち悪い」の声も 年下イケメン囲う女社長が不評?(1ページ目) - デイリーニュースオンラインドラマ『推しの王子様』の設定に「気持ち悪い」の声も 年下イケメン囲う女社長が不評?(1ページ目) - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部