2021/7/30 07:38

昔は人気あったんだけど...毎回金の話ばかり「かわいそうと思わなくなってきた」金を集めたいのが見え見え

お金

シンガーソングライターで声優の〝ゆりしー〟こと友利花が7月26日、自身のブログを更新。ファンに〝金銭的支援〟を求め、物議を醸している。支援の内容は、〝治療面で必要な金額(セラピーを入れて)月10万円前後〟、〝楽曲作り、エンタメ活動に必要な費用月60万前後(スタッフ費用が入っています)〟、〝アパレル費用(ユリシーデザインの個性的な洋服をまずは手作業で作っていく為。他、モデル費用)月60万前後〟の3種類の他に、クラウドファンディングもあり、3万円でアニメボイスでモーニングコールというものから、10万円で1時間30分のZOOM2人でおしゃべりなど、きめ細かくコースが分かれている。
友利花の支援金内容に、ネット上では《ゆりしーかわいそうと思わなくなってきた。いい加減、ファンにたかるのやめたほうがいいよ》《毎回痛々しい。もう入院して公的支援受けたほうがいいのでは?》《この人、毎回金の話ばかりしてるよね。いったいなにがしたいの?》《昔は人気あったんだけどね。いつまでファンにすがってるの?》《働きたくないのと楽して金を集めたいのが見え見えすぎる。正直アパレル?も人のお店でなにをプロデュースしてるのかまったくわからないよね》などと、厳しい声が殺到しているとまいじつは報じた。

元アイマス声優の“支援金集め”に呆れ声「痛々しい」「何がしたいの?」 - まいじつ元アイマス声優の“支援金集め”に呆れ声「痛々しい」「何がしたいの?」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部