2021/7/29 08:26

前代未聞のハプニング『華大さんと千鳥くん』予想外の失態にゲスト苦笑…華大もマジビビリで、台無しか

びっくり

7月27日に放送された、フジテレビ系のバラエティ番組『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』にて「まさか」の展開があった。この日の『華大さんと千鳥くん』は、特別企画で平成ノブシコブシ・徳井健太が司会を担当する総集編。そんな中、中盤には虎の覆面を被った(秘)ゲストが登場。千鳥や博多華丸・大吉が過去に番組の企画で苦しんだ激痛・足つぼマッサージを受けることになった。虎の覆面のゲストは「『華大さんと千鳥くん』の大ファンである」「ドラマに出ることがある」という限られたヒントを4人に出したが、その正体は明かさないまま足つぼマッサージを受ける事になった。だが唯一、千鳥ノブだけが虎の覆面男性の佇まいに注目。スタジオに入ってきた時の「俳優とは思えない腰の低さ」から、「俳優の間宮祥太朗ではないか?」と推理した。一通りのリアクションを経て、(秘)ゲストが虎のマスクを外すことになった。マスクを外したその正体は……なんとノブの言う通り、間宮祥太朗その人だったのである。登場してすぐに正体を当てられた間宮は「なんでノブさん最初に当てるんですか!」と苦笑する姿が放送。当てたノブも「まさか間宮くんとは思わなかった」と平謝りしていた。スタジオに入った瞬間に正体を当ててしまうとは。並の芸人では出来る事ではなく、ツッコミとしてのノブの実力をテレビの前の視聴者に見せつけることになったとリアルライブは報じた。

『華大千鳥』で前代未聞のハプニング? 千鳥ノブの予想外の失態にゲストも苦笑 | リアルライブ『華大千鳥』で前代未聞のハプニング? 千鳥ノブの予想外の失態にゲストも苦笑 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部