2021/7/28 16:37

病気か『めざまし8』谷原章介、五十嵐に「見る目がない」発言、割とマジで心配…

谷原章介

28日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、昨日東京オリンピックから導入された新種目の「サーフィン」で銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手と、銅メダルを獲得した都筑有夢路選手について取り上げた。
MCの谷原章介は五十嵐カノア選手、都筑有夢路選手の健闘を称えたが、その後「残念だったのは…」と、五十嵐選手が金メダルに到達できなかった原因について切り出すと、「カノアさんはレギュラー(ボードに対し左足が前)で、フェレイラはグーフィー(右足が前)なんですよ。逆向きなんですよ、波に乗る方向が」と指摘。
さらに、「フェレイラさんの方向にいい波が入ってきて、バックサイドに行ってみようと思うと波が立たなかったりして本当にね…波に恵まれなかったと言ってしまうと、それまでかもしれませんけど、『見る目がなかった』と言えるのかもしれませんけど…残念」と自身の分析を口にした。
この谷原の発言に、永島優美アナウンサーは即座に「見る目がないというのはねあれですけど、ちょっと違う」とフォロー。
しかし、その言葉を聞き逃さなかった視聴者から、
《銀メダリストに対し『見る目がなかった』は失礼です。不適切だと思いました》
《谷原さんは失言してしまう病気なんだと思います。一度診てもらった方がいい。割とマジで心配しています》
《見る目がなかったはない。決勝を堂々と戦った選手にかける言葉ではないでしょう》
などと抗議の声が上がっていたと「Quick Timez」が報じている。

谷原章介「見る目がなかった」サーフィン・五十嵐カノアへの不適切発言が炎上谷原章介「見る目がなかった」サーフィン・五十嵐カノアへの不適切発言が炎上

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(谷原章介|男性|1972/07/08生まれ|A型|神奈川県出身)