2021/7/28 11:32

強制わいせつ容疑・SNS復帰も「何が言いたいのか意味不明」「反省しろよ」「何がしたいの?」

インスタグラム

昨年3月に知人女性への強制わいせつの疑いで書類送検されたモデルのラブリが7月24日、約半年ぶりに自身のインスタグラムを更新。自身に関する報道に反論する姿勢を示したが、ネット上で物議を醸している。ラブリは、《お久しぶりです。ファンの皆様ご心配おかけして本当にすみません。長らく口を閉ざしていたのはあまりにもメディアのひどいやり方に少しのあいだ生きた心地を感じれずにいました。言葉を声にすることが遅くなってごめんなさい》とコメント。ラブリの意味深な発言に、ネット上では

《何がしたいの? 毎度毎度、抽象的な表現で発言の主旨がよくわからない。事実と異なる報道がされているのなら、はっきり違うと言えばいいのに》
《インスタじゃなくて、ちゃんと法的対応した方がいいと思うよ。SNSでの反論はその程度なのかと思われてしまう》
《どんな理由であれ、このような話題を振りまいたことが、そもそも餌をやってるようなもので、隙を作ったご自身にも十分原因あるんじゃないか?》

などと非難轟々だとまいじつは報じた。

強制わいせつ容疑・ラブリの“SNS復帰”に「意味不明」「何がしたいの?」 - まいじつ強制わいせつ容疑・ラブリの“SNS復帰”に「意味不明」「何がしたいの?」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部