2021/7/26 10:51

佐藤健に失笑「信用できない」「必死だな」

佐藤健

6月20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、俳優の佐藤健が登場。
映画監督の大友啓史に「どういう子ども時代だったの?」と話を振られた佐藤は、「僕は…オタクでしたね。わかりやすい言葉で言うと」とコメント。そして作品にのめり込む深度が人より深いと前置きし、「そういうことにこだわる少年でしたね」と自身をオタクだと称した。さらに佐藤は「クラスの人気者たちとつるむんだけど、実は俺マンガ読んでる方が楽しいなって薄々思っていて」「いま思うと確実に〝ソッチ側〟の人間でしたね」と、学生時代のエピソードを披露した。しかしネットでは
《なんかこの人の言うオタクは信用できない》
《それはただの漫画好きでは?》
《オタクかどうかって… オタクって精神性だから…》
などの声が上がっているとまいじつが報じた。

佐藤健のオタクアピールに冷笑…露骨な“キャラ変”が不評だった芸能人 - まいじつ佐藤健のオタクアピールに冷笑…露骨な“キャラ変”が不評だった芸能人 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部