2021/7/26 07:05

放送事故か『スッキリ』生放送で暴露「母乳を目に入れられた」あまりの衝撃ぶっちゃけに心配の声

びっくり

前クールに放送されたドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)で川口春奈演じるヒロイン・くるみがひそかに思いを寄せていた社長・葉山を好演した向井理。7月19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)にVTR出演した向井は、10年前にあったこととして、ある番組のカンボジアでのロケで起きた事件を明かし、世間をざわつかせているようだ。向井によると、ロケ中に目の中にゴミが入ってしまったことを現地スタッフに相談すると、赤ちゃんがいる家庭に連れていかれ「目薬の代わりに母乳を目に入れられた」そう。「こっちに来なさいと言われて膝枕をされて『寝なさい』って言われて。上を見たらビューって」とトラウマになりそうなほど衝撃的な体験を明かしたのだ。2007年2月11日放送の「世界ウルルン滞在記」(TBS系)のロケでカンボジアを訪れてから、カンボジアは「第2の故郷」と公言していた向井。目薬の代わりの母乳エピソードは、もしかするとカンボジアへの親しみが込められていたのかもしれないとアサジョは報じた。

膝枕されて「寝なさい」と…向井理が告白したカンボジアでの“衝撃体験” – アサジョ膝枕されて「寝なさい」と…向井理が告白したカンボジアでの“衝撃体験” – アサジョ

編集者:いまトピ編集部