2021/7/25 07:26

ドロ沼不倫…73歳会社会長と「愛人」を超えた関係に

不倫

歌手の華原朋美が16日、自身の専属マネジャーを務めるイベント会社社長の男性(以下マネジャー)との交際を『FRIDAY』(講談社)に報じられた。
相変わらずお騒がせな華原だが、同誌は2018年7月に大手不動産企業の飯田グループホールディングス代表取締役会長・森和彦氏との不倫疑惑を報じている。
さらに同誌は、2人が別の日に華原のマンションで深夜デートを楽しみ、別れ際には手を振り合うなど、仲睦まじい様子を目撃。2人は、ほぼ週1回のペースで逢瀬を重ねていると報じた。だが、これらの証拠を突きつけられたにもかかわらず華原は同誌の直撃に「お父さんのような存在」と森氏との関係を説明。一方の森氏側も「会社ぐるみのお付き合いをしているだけ」とコメントし、双方ともに不倫を真っ向から否定したのだとリアルライブが報じた。

華原朋美、「会社ぐるみのお付き合い」で73歳会社会長と“愛人”を超えた関係に?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】 | リアルライブ華原朋美、「会社ぐるみのお付き合い」で73歳会社会長と“愛人”を超えた関係に?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部