2021/7/24 18:23

キモ!紅白常連アーティストに泥ゲス報道「NHKが俺らのこと好きだから仕事はなくならない」発言でクビか

びっくり

近頃、有名アーティストたちが起こした〝スキャンダル〟が度々注目されている。今回は、特に話題にあがった3人を紹介していこう。まずは3人組バンド『いきものがかり』のハーモニカとギターを担当していた山下穂尊。彼は今年6月、今夏を目途にグループ脱退をし、バンドから離れ芸能活動も引退すると発表した。いきものがかり』は『NHK紅白歌合戦』の常連で、クリーンなイメージのあるバンドでしたが、近年は山下の素行がそのブランドに泥を塗っていました。山下は『文春オンライン』にて、交際女性をモノのように扱ってポイ捨てしていたことが報じられており、その酷い素行に女性が苦言を呈すと、『NHKが俺らのこと好きだから、(仕事は)なくならないですわ』と天狗発言をしていたそう。バンドイメージを、一番存在感のない山下がぶち壊したことには、ファンからも『なんでお前が…』と呆れ声があがっていました。続いては、すっかり〝3股報道〟の汚名を着せられてしまった歌手の優里。優里といえば、『Juice=Juice』を脱退した高木紗友希と半同棲状態にある一方、〝3股交際〟の状態にあったとも報じられている。生では2回、VTRを含めれば3回出演した優里の歌声をファンは絶賛。一方、ネット上では

《ハロオタが悲しんでるのに、優里は笑顔でCDTV満面の笑みで出とるでおい笑》
《CDTV見ていたらしいハロヲタの友達から凄いお怒りのLINE来てて困るわ…》

など批判的な声も飛び交っていたとまいじつは報じた。

『いきものがかり』ギター、“3股”優里…ゲススキャンダル報道アーティストたち - まいじつ『いきものがかり』ギター、“3股”優里…ゲススキャンダル報道アーティストたち - まいじつ

編集者:いまトピ編集部