2021/7/22 18:01

解散発表、『音楽の日』歌うのキツそうにしてる…納得の声

ヘッドホン

7月17日放送の『音楽の日』(TBS系)に、5人組ユニットの『Foorin』が登場。社会現象にもなった楽曲『パプリカ』を披露した。放送の翌日に解散が発表されたが、同番組でのパフォーマンスを見た視聴者から納得の声があがっているようだ。

視聴者から、
《全体的に大きくなってて男の子とか歌うのキツそうにしてるね》
《パプリカって、左後ろの男の子がオク下歌うようになったの?》
《男の子、声変わり気味やなあ。足掛け三年もこの曲歌わされてるんか》
《パプリカめちゃくちゃ声低くなってない?》
などと声の違和感を指摘する声が続出した。

発表当時の2018年の「パプリカ」に比べて、男性パートがグッと低音に。今まではマッチしていた鮮やかな子どもらしい衣装も、大人びてきた彼らには不釣り合いに見えたとまいじつが報じた。

Foorin“解散”に納得の声!『音楽の日』出演も「歌うのキツそう」 - まいじつFoorin“解散”に納得の声!『音楽の日』出演も「歌うのキツそう」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部