2021/7/22 15:38

福山雅治に「大っ嫌いなんですよ、ああいうの」完全宣戦布告に大炎上

びっくり

歌手の福山雅治が10日、自身がパーソナリティを務めるラジオ『福山雅治 福のラジオ』(TOKYO FM)に出演。番組内で一部週刊誌に我が子の写真が掲載されたことに「黙っておくことができない」と苦言を呈した。老若男女問わず多くのファンを持つ福山だが、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭との因縁は根深いようだ。福山がパーソナリティを務めた2011年放送のラジオ『ラジオ・チャリティー・ミュージックソン スペシャル』(ニッポン放送)にオードリーが共演。このとき、ゲスト出演した歌手・miwaが番組内で「この中で好きなタイプは?」と問われ、「若林」と回答したのだが、それにはコンビの解散危機を乗り越えたエピソードに感動したからという経緯があった。だが、福山はmiwaの答えに嫉妬したのか、「ああいう(解散危機)話って、どこにでもあるんですよ。会社だってバンドだって劇団だって。それを出すか出さないかの違い」とmiwaにアドバイス。さらに、「それを出したということは、そういう話を出すようなタイプの人間」と若林をバッサリ斬ったのだ。2013年4月、オードリーの冠ラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』(同)の番組終盤、下ネタ発言について語った若林が「イケメンで俳優かアーティストかなんかで『下ネタ言えますよ?』みたいな」と言い放ったのだ。これに、相方・春日俊彰は「います?」とフォローしつつも、暴走する若林の発言をさえぎるかのように番組はCMに流れを変えた。だが、若林はCM直前に「強制終了ですか?」と不満げ。「“大っ嫌い”なんですよ、ああいうの」と捨て台詞を吐いたのだ。だが翌週、同番組内で、若林は“大っ嫌い”な相手がものまねお笑いコンビ・ダブルネームのカオルであると暴露したのだ。今や売れっ子芸人の仲間入りを果たした若林だが、福山ファンを敵に回すことは自身にとっても大きなマイナスになるだろう。発言の相手を吟味することも大切なのではとリアルライブは報じた。

福山雅治に「“大っ嫌い”なんですよ、ああいうの」オードリー若林が宣戦布告か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人> | リアルライブ福山雅治に「“大っ嫌い”なんですよ、ああいうの」オードリー若林が宣戦布告か<共演NG?【犬猿の仲】の有名人> | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部