2021/7/20 15:22

「元旦那を強く注意する事が必要だな」元妻にまで誹謗中傷が相次ぐ

嶺川貴子Amazon

19日、自身のTwitterを更新し、楽曲を担当する東京オリンピック・パラリンピックをめぐり、担当から辞任することを発表した小山田圭吾。
小山田は25年前に音楽雑誌のインタビューで、障害を持った同級生に対して壮絶ないじめをしていることを嬉々として語っており、その内容が明るみに出ると瞬く間に炎上。
発覚からわずか4日間で、辞任に追い込まれる事態となった。
小山田は2000年、ミュージシャンだった嶺川貴子と結婚。
翌年に息子の小山田米呂を授かるも、2012年に離婚している。
そんな中、嶺川のSNSにも誹謗中傷が飛び火。「元旦那を強く注意する事が必要だな」などのコメントで溢れかえってしまった結果、嶺川は現在、ツイートを非公開にしているという。「Quick Timez」が報じている。

小山田圭吾と元妻・嶺川貴子の離婚理由!父親の介護疲れや不倫が原因だった?小山田圭吾と元妻・嶺川貴子の離婚理由!父親の介護疲れや不倫が原因だった?

編集者:いまトピ編集部